お知らせ | 宇都宮を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

お知らせ

脳血管疾患予防について_脳リハ便り12

2019.06.04

こんにちは。理学療法士の大久保です。
脳血管疾患予防策の後半をお伝えします。
前回は血圧チェック、睡眠、塩分についてでした。
今回はまず食事。
①TVの健康番組などで医師がほぼ必ずコメントすることですが、食事の最初に野菜を摂りましょう。食物繊維の多い野菜を最初に食べると血糖値の上昇が穏やかになり血管に負担をかける時間を減らせます。洋食のコースでは最初にサラダが出ますよね。あれは理にかなっているのですね。和食なら例えばとんかつ定食のつけあわせのキャベツを先に食べます。つけあわせの野菜がなければみそ汁の具を先に食べるとか、まずごはんや脂質より先に野菜系のものをとるということですね。

②青魚を積極的に食べましょう。
青魚に含まれるDHA、EPAという栄養素が血液をサラサラに保つとともに脳の血管を柔軟にするとされています。つい最近サバ缶が品薄になりました。皆さんTV情報に敏感ですね。サバだけではなく、イワシ、アジ、マグロのトロ、サンマ、ブリにも多く含まれていますよ。サバ缶が無くてもサンマやイワシの缶詰めはいっぱい並んでいます。1つだけ注意しますがDHA、EPAは煮汁にいっぱい出ていますので煮汁は捨てないで煮汁ごといただきましょう。

③水分をこまめに補給しましょう。
水分をいっぱいではありません。「1日何ℓですか」とか聞かれますが、1回で何百ccもそうそう飲めませんよね。ちょこちょこ飲みで結構です。脳の80%は水分でできています。脳はよく水に浮いた豆腐とたとえられますが、みずみずしさを保っているにこしたことはありません。これから気温が上昇し、熱中症の危険性も増えてきます。お手元に麦茶や水を置いておきましょう。ちなみに甘いジュース類はカロリーオーバーの危険性もあるので出来るだけ無糖のものがおすすめです。

④キノコ類、海藻類を意識して摂りましょう。
キノコ類、海藻類にはカリウムという体内の塩分を排出する作用のある成分が多く含まれます。塩分排出により血圧降下が期待できます。さらにキノコ類海藻類は便通を改善し美容に良いことは女性は特にご存知の方が多いと思います。きのこはシイタケ、シメジ、ナメコ、ヒラタケ、マッシュルームと、海藻はワカメ、ノリ、アオサ、コンブと皆お手頃値段で手に入ります。料理がめんどう?な人にコンビニに海苔巻きやおにぎりインスタントのナメコの味噌汁、ワカメと豆腐の味噌汁とかあるじゃないですか。
次は運動。
 これこそ耳にタコかもしれません。私自身は身体を動かさないとムズムズしてしまう体質なので言われなくても走り回ってますが、運動が苦手な方や、嫌いという方にとって「動いて下さい」は食べたくもない物を無理やり食べろといわれているようなものかもしれません。でも皆さん運動というと、ジャージに着替えてタオルを首に巻きジョギングシューズに履き替えてハアハアしながら汗をかくというイメージなのでしょうがそんなこと全然ありません。
立ち上がるだけで運動ですよ。トイレに行くのも運動です。ハアハアしながら汗をかくまでやって下さいとは言いません。まず、同じ姿勢でいないでください。どんなに良い姿勢でも同じ姿勢を続けると身体の一部分だけ負担がかかります。
それが肩こり、首コリ、腰痛、背部痛、眼の疲れなどへつながっていくのです。
こまめに姿勢を変えること。例えば足を組みかえる。おしりの位置をずらすように座りなおす。椅子に掛けたままでも良いので背伸びをする。窓の外を見る。首を回す。立ってアキレス腱をのばす。腰をひねったり回したりする。などなど。全部部屋のその場で出来ます。あと、特に栃木の方々に、一人一台の車社会です。前も書きましたが、100m先のコンビニに車で行っていませんか?1km、2kmとは言いません。数百mなら歩きましょう。荷物を持ちましょう。心掛けるだけで変化は見られてきます。
付け加えですが、喫煙もNGです。飲酒もほどほどには言うまでもありませんね。
なんだか私が健康志向の優等生のようですが、このシリーズの2回目の私の昔の写真を見てください。健康不良の大人そのものでしたが、今は改善しています。
皆さんも必ず改善できますよ。ではまた。
脳梗塞リハビリステーション宇都宮
理学療法士 大久保 利彦

脳梗塞リハビリステーション宇都宮の 改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 028-612-4172 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験利用のお申込み
  • 無料カウンセリング

お悩み別メニュー

  • 痛みがある
  • 足があがらない
  • 立てない
  • 痛みがある
  • 腕・手が動かない
  • すぐ転ぶ
  • 痺れがある
  • 飲み込みが悪い
  • 言葉が出ない
  • スポーツに活かしたい

疾患別メニュー

  • 脳血管疾患
  • パーキンソン病
  • 小脳疾患
  • 骨折
  • 認知症
  • 糖尿病
  • 脊髄損傷
  • 筋挫傷/炎症
  • 呼吸器疾患
  • 鍼灸
  • 理学療法士による施術
  • 作業療法士による施術
  • 言語聴覚士による施術